女性器の悩みで多いのはカテゴリの記事一覧

女性器,局部の悩みあれこれ

女性自身、局部の悩みで多いのは?

あなたのデリケートな女性自身は大丈夫ですか?

局部の悩みを感じた時、皆さんはいつもどうしていますか?

場所がら人に相談もできないのでついそのまま?
悩みすぎるのもよくないですが、
自分の体を知り大切にしてみませんか?

自身の体がどのようになっているか日頃からきちんと知っていれば、
女性特有の悩みの原因や対策法を知ることができます。

また、病気を見逃さず早期に治療を受けることもできますね。
あらためて、自分の体について考えてみましょう。


女性には人に言えない女性自身にさまざまな悩みがあります。

その中で深刻なのは、子宮・卵管・卵巣などの病気関連ですが
ここでは局部を主にとりあげていきたいと思います。

ニオイはほとんどの方が気にしています。

そして局部の色・形・ゆるみでしょうか・・・


デリケートゾーン、女性器のニオイの原因には、
いろいろとありますが、心配してるわりに
お手入れが行き届いてない方が多いのです。


女性の局部は粘膜で覆われた部分も多く、
また、構造が入り組んでおりますのでお手入れが大切です。

ホルモンや分泌物が絶えず分泌され、
また、尿道が局部の内部に位置するために尿によって汚れやすく
アンモニア臭にもさらされやすくなっています。

また膣からは「生理」や分泌物である「オリモノ」があり、
パルトリン腺液(愛液)もちょっとした刺激で分泌されます。

主にに臭うのはそれらのたんぱく質の汚れが
空気に触れ、酸化して臭うのです。

炎症や感染症でもニオイがきつくなります。


また「すそワキガ」は局部周辺のアポクリン汗腺から
発汗するニオイのきつい汗によるもので、
ワキガの腋臭と同じ種類の悪臭に近いニオイです。


あなたにあてはまる悩みはありませんか?

・性器が臭う。
・オリモノが多くニオイが強い。
・スカートの中からニオイがする。
・トイレで下着を下ろすモワッとニオってくる。
・股間やオシリによく汗をかき、ムレやすい。
・いつも濡れている。
・洗ってもニオイがなかなか落ちない。
・ナプキンやオリモノシートでかぶれやすい。
・性器がむれやすく、かゆみがある。
・生理の時の生臭いニオイがきつい
・陰核包皮や陰唇の間に恥垢がたまりやすい。
・スソワキガがあリ周りに臭わないか気になる。
・脱いだ下着が酸っぱ臭い。
・局部がよくただれる。
・性器の痛み。
・性病の心配。
・生理の痛みがキツイ。
・生理不順。
・生理がない。
・子宮近辺の違和感。
・オリモノが今までと違う感じがする。
・不感症かも。
・女性自身が黒い。
・尿漏れ。
・不妊症かも。
・無毛、剛毛。


などなど女性の悩みはたくさんあり、
多かれ少なかれ誰もが気になることがあります。

その中で何も気にしなくてもいいことから
お手入れで問題や悩みが解消することや
また病気にかかわる深刻なことまでさまざまですが
人に相談できないことも多いです。

1人で悩まないでそれぞれの問題、悩みを解決していきましょう。

女性の性器の悩み解消であなたの悩みを一つでも解消できれば幸いです。

守ってあげなければならない女性自身、大切な局部の素肌のために・・・
デリケートゾーンの新しい習慣始めませんか?
クリーンムース 天然ゲル デリケートソープ

クリーンムース(R) 天然ゲル デリケートソープ  150ml【ベルマン化粧品 アメニックス】
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。